北日本非破壊検査株式会社

測定原理

以下に示すように、端面から超音波を入射し、端面で反射した超音波を受信し、その伝播時間と音速から長さを算出します。
     測定原理

 

正確に測定するためには、実際のもので校正する必要があります。
長尺には、パルス波ではなくバースト波を用いる場合があります。
長尺で撓んでいる場合には測定が不可能な場合があります。
また、端面が斜めにカットされている場合や、全ねじを用いている場合には測定が不可能な場合があります。

測定状況例

アンカーボルト
 アンカー1 アンカー2

 

ロックボルト
 測定状況3 測定状況4