北日本非破壊検査株式会社

圧力容器等

運転状態の機器に発生するひずみを測定し、最大発生応力を算出します。
 動ひずみ1 動ひずみ2
 動ひずみ3 動ひずみ4
      動ひずみ5

応力頻度解析

ピークバレー法、レインフロー法等により疲労損傷度の評価を行います。