北日本非破壊検査株式会社

目視・打診

タイル剥離

近接目視、打診で外壁のひび割れ、浮き等を調査します。









 調査状況
 高所作業車 ゴンドラ


赤外線サーモグラフィー

赤外線装置

赤外線サーモグラフィーで外壁の浮きを調査します。
浮き部は、温度上昇時には背面の空隙の断熱効果により、健全部より高温になります。









 赤外線原理1赤外線原理2

赤外線法は温度変化を利用するため、実施可能な時期や時間に制限があります。
また、放射率の角度依存性のため、撮影位置にも制限があります。

 

 赤外線結果1 赤外線状況


タイル付着力試験

付着力試験

建研式接着力試験機によりタイルの付着力試験を行います。