北日本非破壊検査株式会社

新型デジタル顕微鏡

VHX-6000

新型デジタル顕微鏡導入しました。
 キーエンス社製 VHX-6000
 倍率(光学) 〜500倍
 マルチライティング、フルフォーカス
 充実した画像解析機能






   マルチライティングなし       マルチライティングあり
  マルチライティングなし マルチライティングあり
   フルフォーカスなし         フルフォーカスあり
  フルフォーカスなし フルフォーカスあり


SUMP法

金属の表面を鏡面に仕上げた後に、腐食液で腐食すると、金属の表面に凸凹ができることから、この凸凹をレプリカフィルムに写し取り、このレプリカフィルムを顕微鏡で観察する方法です。以下に手順の概略を示します。
  SUMP1

観察例

溶接止端部の割れ(実物の観察)
  溶接止端部
鋭敏化による割れ(SUMP法による観察)
  鋭敏化